andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

タグ:自由が丘


IMG_7510IMG_7511
IMG_7512IMG_7513
IMG_7514IMG_7506IMG_7507IMG_7508
IMG_7509
Mさんの新作、手染めによるグラデーションが美しいタッセルローファーの完成です。
パッと見はローファーですが、甲までしっかりホールドするデザインで、内羽根的なフィッティングになっています。
Mさんのパティーヌ(手染め)も数を重ねる度に上手くなってます。今後の作品にも乞うご期待!

 
IMG_7516

IMG_7398IMG_7399
IMG_7400IMG_7401
IMG_7402IMG_7394
IMG_7395IMG_7396
IMG_7397
Kさんの新作、ウイングチップがついたスリッポンの完成です。
底付けはハンドソーンウェルテッド。アッパーはヌメを手染めで仕上げたもの。
初めての手縫いで相当時間がかかりましたし、その長い製作期間中に傷がついたりして、その痕跡があちらこちらにみられますが、その分、思い入れも強くなるというもので、Kさん、完成が近づくにつれ、完成させたいのに、なんとなくもっと作業していたいような、そんな状態になってました。まあ、分からなくもない、と言うか、分かる。
IMG_7403

IMG_7373IMG_7374IMG_7375IMG_7376IMG_7367IMG_7368IMG_7369IMG_7370
Mさんの新作、サイドゴアブーツです。
サイドゴアブーツを足首までピッタリ合わせて作ると、市販のサイドゴアブーツよりもかなり筒部分が細くなり、その分、筒部分の縫製に泣かされることになります。大体の場合、ポストミシンにかぶせながらやや強引に縫わなければいけません。車輪送りのゴツいポストミシンでは、難易度高めの作業ですが、何とかその難関もクリアし、無事完成を迎えました。 
IMG_7377

IMG_7272IMG_7273
IMG_7274IMG_7275
IMG_7276IMG_7268
IMG_7269IMG_7270
IMG_7271
Fさんの新作、フラットパンプスの完成です。
アッパーの革には、通常ワークブーツなどに使われることが多いホーウィン社のオイルドレザーが使用されていて、かなり男らしい質感になってますが、意外と違和感なく仕上がってます。
フラットの木型で作るのは2足目なので、1足目の不具合を修正してフィッティングもバッチリ。

 

IMG_7343IMG_7340
IMG_7345IMG_7344
IMG_7346
Aさんの新作はベビーシューズ。
ベースの靴にマジックテープで好きなようにデコレーション できるようになっていて、色々なパターンで飾り付けられるという知育玩具のようなアイデア作品です。
デコレーション用のパーツを新たに作れば、いくらでもバリエーションを増やすことができるという、なんとも可能性に溢れた作品になりました。
IMG_7347
 

↑このページのトップヘ