andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

タグ:ジップアップ

Kさんの新作、サイドジッパーのショートブーツの完成です。
ソールが一風変わったデザインで、土踏まずの所だけレザーソールがまくれ上がっていて、ちょっとだけアッパーと縫われています。今回その部分のみ手縫いに挑戦ということで、体験版ハンドソーンこれぐらいの縫う距離なら楽勝的なノリで縫い始めたものの、靴の中に手を入れて縫おうとする状態だと見たい所見えないわ、手探りでやりにくいわ、ソールの革は固いのにアッパーの革柔らかくてそのギャップがこんなに縫いにくいなんて予想外だわで、完成予定日には時間的にあったはずの余裕も0状態まで追い込まれて、なんとかすべりこみゴールした感じでした。手縫いの洗礼は縫う距離に関係なく受けるようです。
IMG_9582IMG_9583
IMG_9584IMG_9585
IMG_9588IMG_9577
IMG_9578IMG_9580
IMG_9581









IMG_7007IMG_7008
IMG_7009IMG_7010
IMG_7012IMG_7013
Oさんの新作は、娘さんのために作った編み上げブーツ。サイドにジッパーが付いているので、いちいち紐を解く必要がない作りにしています。
ライニングには厚めのクッションを使用していて、足当たりの柔らかさと防寒効果も備えています。
底付けはマッケイ。 


IMG_6945IMG_6946
IMG_6947IMG_6948
IMG_6949IMG_6951
IMG_6952IMG_6953
IMG_6954IMG_6955
IMG_6956
Uさんの新作、8センチヒールのブーティーです。黒にソールの赤が映えます。
アッパーは、ほとんどのっぺらぼうで、足入れのためのジッパーが付くだけ。こういうシンプル過ぎるデザインは逆に手間暇がかかるのです。その手間暇をかければ、製作前の平らな革が、継ぎ接ぎせずにここまで立体的になるのだから、やはり革って凄い。


IMG_6904IMG_6905
IMG_6907IMG_6906
IMG_6908IMG_6909
Sさんの新作、知人へのプレゼントに作ったブーツの完成です。
知人の方が外反母趾のため、痛くならないようにと仮合わせもして、製作に臨みました。 
アッパーにはクッションを内蔵して、足当たりを柔らかくし、且つ、防寒効果も狙った仕様にしています。マッケイ製法にてがっちり底付けされ、出来上がってからも、知人の方の細かな要望に応えて手直ししたりしていました。

どんなプレゼントでも有り難いものですが、いやいや、これは相当なもんです。
 

IMG_6051IMG_6052
IMG_6053IMG_6054
IMG_6055IMG_6056
IMG_6057IMG_6058
IMG_6059IMG_6061
スタディーコース、Sさんの新作はジップアップブーツ。靴の内側(内部という意味ではなく、内くるぶし側とでも言おうか。 )にはジッパー、外側にはゴアを付けた欲張り?な仕様になっております。
もちろん脱ぎ履きしやすいのは言うまでもありません。
ハンドソーンウェルテッドの力作。
筒の長さが絶妙!

↑このページのトップヘ