andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

IMG_7583IMG_7584
IMG_7585IMG_7586
IMG_7587IMG_7589
IMG_7590IMG_7591
Sさんの新作、サイドジッパーのついたブーティーの完成です。
かかとには共革で作った大振りリボンを重ねて満足の出来映えに仕上がったようです。
サイドジッパーは思いのほか開かないので、木型を抜くのも一苦労。足入れには靴ベラ必須です。

IMG_7575IMG_7576
IMG_7577IMG_7578
IMG_7579IMG_7580
IMG_7581IMG_7582
Iさんの1足目、こだわりの詰まった外羽根の完成です。
1足目ということで、気になるフィッティングですが、ほぼ直すところがないくらいピッタリでした。
あとは履いてみてどうか、というところでしょうか。
50年代のロカビリーをイメージさせる配色と7ミリ厚の革底が雰囲気抜群です。

2足目はブーツに挑戦ということで、乞うご期待!





IMG_7527IMG_7528
IMG_7530IMG_7529
IMG_7523IMG_7524
IMG_7525IMG_7526
Kさんの新作、4センチヒールのセパレートパンプスが完成しました。
セパレートタイプは前後のパーツが分かれているデザインのため、パーツを別々でつり込むと密着が甘くなります。なので、つり込む時は裏革だけは前後のパーツが繋がった状態にしておき、前後のテンションが十分にかかるようにつり込みます。こうしたちょっとした工夫でフィット感が随分変わってくるのです。

↑このページのトップヘ