andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

IMG_7398IMG_7399
IMG_7400IMG_7401
IMG_7402IMG_7394
IMG_7395IMG_7396
IMG_7397
Kさんの新作、ウイングチップがついたスリッポンの完成です。
底付けはハンドソーンウェルテッド。アッパーはヌメを手染めで仕上げたもの。
初めての手縫いで相当時間がかかりましたし、その長い製作期間中に傷がついたりして、その痕跡があちらこちらにみられますが、その分、思い入れも強くなるというもので、Kさん、完成が近づくにつれ、完成させたいのに、なんとなくもっと作業していたいような、そんな状態になってました。まあ、分からなくもない、と言うか、分かる。
IMG_7403

IMG_7373IMG_7374IMG_7375IMG_7376IMG_7367IMG_7368IMG_7369IMG_7370
Mさんの新作、サイドゴアブーツです。
サイドゴアブーツを足首までピッタリ合わせて作ると、市販のサイドゴアブーツよりもかなり筒部分が細くなり、その分、筒部分の縫製に泣かされることになります。大体の場合、ポストミシンにかぶせながらやや強引に縫わなければいけません。車輪送りのゴツいポストミシンでは、難易度高めの作業ですが、何とかその難関もクリアし、無事完成を迎えました。 
IMG_7377

IMG_7361
IMG_7362
IMG_7363
IMG_7365

IMG_7364
IMG_7357
IMG_7358IMG_7359
IMG_7360
Oさんの新作、グルカサンダルの完成です。
世の中には様々なデザインのサンダルがありますが、このグルカサンダルはつま先と踵が覆われているためか、サンダルでありながら、ラフになり過ぎず上品な雰囲気を纏っています。
イタリア製のヌメ革を贅沢に使っているということもあり、かなりの高級感です。
IMG_7366

↑このページのトップヘ