andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

明日はお客さんの仮縫い靴の試着です。
「仮縫い」とは、木型の形状がその人の足にぴったりと合っているかどうかを確認するための試作靴です。
注文を受ける際、お客さんの足を細かく採寸し、そのデータを元に木型を作ります。
木型とは、靴の形を決める元型で、これの形状が履く人の足に対して適切なものでなければいけません。
そのため、そうなるべく、細心の注意を払って、こと細かに足のデータをとるのです。
しかし、ただそのデータ通り作れば常にフィットするとは限らないところがフィッティングの怖さであり、また、最も面白いところであり、時に落ち込み嫌気がさすくらい夢中になるところなのです。

今回は紳士用の紐靴ですが、靴の種類によってその難易度は大きく変わってきます。
その辺りもこれから少しずつ書き込んでいきます。
IMG_1646

IMG_1645
都内に靴教室はたくさんありますが、パンプスも習える教室は本当に少ないです。
今まで足に合わないと思っていた方々が、自分の手で自分の足に合う自分好みのパンプスを作り、それを履いて街を歩く。非常によろしいかと思います。もちろんパンプス以外でも。




IMG_1642


窓から見えるのは大井町線の踏切とそれを通過する電車です。
大井町線自由が丘〜緑が丘間の踏切のすぐそばなので、一瞬ではありますが、車内からもよく見えます。

↑このページのトップヘ