andante_jiyugaokaのblog

アンダンテ靴工房は東急東横線自由が丘駅から徒歩10分、東急大井町線緑ヶ丘駅から徒歩5分、東急目黒線奥沢駅から徒歩7分のところにあります。
靴作り教室とオーダー靴の工房です。

Mさんの新作、白い革に太めの茶色ステッチが映える外羽根の完成です。
モカ(Uチップ)部分はパーツごとに縫い合わせているわけではなく、一枚の革に少しこんもり立体的なラインになるよう、手縫いでステッチをいれています。
白い靴、一足持ってると着こなしのバリエーションが広がりそうです。
IMG_9104IMG_9105
IMG_9108IMG_9107
IMG_9109IMG_9110
IMG_9111IMG_9112







Mさんの新作、6センチヒールパンプスの完成です。一見、オーソドックスなプレーンパンプスのようで、よく見ると踵の縫い目とか、角材から自分で削り出したヒールの形とか、Mさんのこだわりポイントが見て取れるデザインになってます。革底のかすれたような染めムラ、綺麗に仕上げ切らないコバとかも、あえて、そうしています。素材をあまり加工し過ぎない仕上げ方とでもいいましょうか。
IMG_8890IMG_8893
IMG_8895IMG_8898
IMG_8900IMG_8901
IMG_8886IMG_8887
IMG_8888IMG_8889







Fさんの新作、フルブローグとまでいかずとも、ウイングチップに穴飾り、つま先のメダリオンや革の端をギザギザにカットするピンキングなど、おいしいとこ取りとも言えるブローグシューズの完成です。
ソールはビブラムのリッジウェイというパターンのソール。
フィッティングは、ほぼ完璧といって良いぐらいピッタリです。ほぼ、というのは、やはりしばらく歩いて様子をみないとわからないこともあるので、今のところという意味です。
IMG_8827IMG_8829
IMG_8830IMG_8826
IMG_8831IMG_8832
IMG_8833IMG_8834









↑このページのトップヘ